相続登記・不動産の名義変更なら大阪市淀川区の白石司法書士事務所

淀川区東三国で開業35年以上・累計受託案件数2万件以上の実績と信頼を元に、登記業務のプロが対応致します!ご相談は無料です。

白石司司法書士事務所

ホームブログ・お知らせ ≫ 相続登記(1)|大阪市淀川区の白石司法書士事務所 ≫

相続登記(1)|大阪市淀川区の白石司法書士事務所

相続が発生すると、役所への届出、預貯金の解約、保険・年金の請求など、実に様々な手続きが発生します。

相続登記というのはその中でも不動産の名義を変更する手続きです。

 

現在、当事務所の柱になっている業務の一つがこの相続登記です。

近年は平均すると年間約40件~の案件を受託しています。

 

当事務所にご依頼頂くお客様は、ご近所で普段事務所の前を通行されておられる方、電話帳でお調べ頂いた方、以前当事務所で登記手続きを担当させて頂いた方、銀行や不動産業者様経由でご紹介頂いた方など様々です。

 

良くお客様から「相続登記というものはしないといけないのでしょうか?」というお問い合わせを頂きます。

「しないといけないか?」とお問い合わせ頂くと答えは「ノー」です。現在の法律では、相続登記に期限というものはありません。

しかし、そのまま放置しておくと相続関係が複雑化する可能性があり、手続きが難しくなることはあっても、簡単になることはほとんどありません。

そのため、当事務所では、なるべく早めに相続登記をされることをお勧めしています。

 

中には「遠方の不動産の事は、現地の司法書士に頼まないと…」とお考えの方もいらっしゃるかも知れません。

現在はオンライン手続きの普及により、ご自宅のみならず、田舎の不動産なども全て当事務所にて対応可能です。

むしろ、手続きの打ち合わせ等を考えると、近くの司法書士にご依頼される方がはるかに便利です。

 

今回からは相続登記の流れや事例について、ご紹介していきたいと思います。

 

次回は「相続登記の流れと必要書類」についてです。

banar

2018年12月11日 16:44

白石司法書士事務所

〒532-0002
大阪市淀川区東三国6-1-39
サニーコーポ東三国103号

TEL:06-6396-5795

営業時間
月~金 AM9:00~PM:5:00
(定休日:土日祝)

受付フォームからのお問合せは
24時間受付中!

受付フォーム


事務所概要はこちら


お役立ち情報ブログ

相続登記

贈与登記

離婚による財産分与登記

売買登記

抵当権の抹消登記

成年後見手続き

遺言手続き


お客様の声

モバイルサイト

白石司法書士事務所スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら